イベント情報

【特別展示】悠久の技と美 長良川の鵜飼

開催期間:

特別展示 悠久の技と美 長良川の鵜飼


 漆黒の闇に浮かび上がる長良川鵜飼の美しく幽玄な姿は、見るものを引き付けてやみません。そして数多く残されている鵜飼の絵画資料が物語るように、いにしえよりその風情は日本人を魅了し続けてきました。

 岐阜を代表する画家も、近年長良川鵜飼を題材にした絵画作品を数多く残しています。本展では、川合玉堂、熊谷守一、加藤栄三・東一らが描いた、鵜匠の技術や心意気、鵜飼の美を見事に表現した作品を、前・後期に分けて紹介します。

 前期展では、杉山雅彦鵜匠宅に大事に飾られてきた同鵜匠の父・治範鵜匠がモデルの貴重な作品もご覧いただけます。

 心ゆくまで、絵画に凝縮された長良川鵜飼の魅力をお楽しみください。


※チラシをご持参いただくと、展示室観覧料が割引価格でご利用いただけます。

 (ダウンロードしたチラシ画面のご提示でも割引価格でご利用いただけます)

会期
前期:9月9日(水)~10月5日(月)
後期:10月7日(水)~11月9日(月)
観覧料
大人500円(400円)小人250円(200円)
( )内は20名以上の団体料金
※常設展示含む
休館日
10月20日(火)
10月27日(火)
11月4日(水)
PAGE TOP