第18回特別展示「焰(ほのお)の鵜飼 古田正巳60年の軌跡」

内容

長良川鵜飼をライフワークとして四季を通じて撮り続けてきた写真家・古田正巳。
山下善平鵜匠の鵜舟に同乗し水上から鵜飼を撮影するうちに、古田氏は篝火に魅せられ「焰」を主にした作品に取り組むようになりました。夕闇に映える「焰」の情景からは、 船上で繰り広げられる鵜匠の技と、自然とともにある鵜飼の姿が伝わってきます。古田氏が60年の歳月をかけて捉えた「焰」の表現、そして四季折々の鵜飼の光景をご覧ください。

開催日時 2月24日(水)~4月25日(月)(毎週火曜日休館)
開催場所 特別展示室
展示室観覧料 大人 500円  小人 250円
詳細

チラシはこちら

焰流れて


クイックサーチ

  • 施設紹介
  • 利用案内
  • 特別展示
  • イベント
  • アクセス
  • レストラン
  • スタッフブログ
  • ウミウ生息日記
  • カレンダー

インフォメーション

長良川うかいミュージアム
(岐阜市長良川鵜飼伝承館)
〒502-0071
岐阜県岐阜市長良51番地2
TEL:058-210-1555
FAX:058-233-6658
MAIL:info@ukaimuseum.jp
【指定管理者】
トリニティうかいミュージアム
【代表構成員】
株式会社コングレ
【構成員】
一般財団法人岐阜市公共ホール管理財団
【構成員】
株式会社乃村工藝社
  • 長良川うかいミュージアムキャラクター紹介
  • 岐阜市のホームページへ
  • 鵜飼案内
  • 岐阜市漫遊
  • 岐阜長良川温泉旅館協同組合

パンフレットをご覧いただけます

[▲]このページの最上部へ

長良川うかいミュージアム - 第18回特別展示「焰(ほのお)の鵜飼 古田正巳60年の軌跡」