第15回特別展示「小唄『かざをりゑぼし』と山田顕義」

内容

鵜飼の情景を詠んだ小唄『かざをりゑぼし』。鵜匠の被り物「風折烏帽子」の由来ともなった小唄の誕生に関する資料を紹介する企画展を行います。

本展ではテーマを「小唄『かざをりゑぼし』と山田顕義」とし、鵜飼見物の際に『かざをりゑぼし』を詠んだ日本大学の学祖山田顕義の文化人としての人物像について資料や解説パネルで紹介するとともに、小唄『かざをりゑぼし』の歌碑の拓本を展示し、岐阜の遊宴文化と鵜飼とのつながりを紹介します。

開催日時 平成27年8月1日(土)~10月1日(木)
開催場所 特別展示室
展示室観覧料 大人 500円  小人 250円
詳細 チラシはこちら

クイックサーチ

  • 施設紹介
  • 利用案内
  • 特別展示
  • イベント
  • アクセス
  • レストラン
  • スタッフブログ
  • ウミウ生息日記
  • カレンダー

インフォメーション

長良川うかいミュージアム
(岐阜市長良川鵜飼伝承館)
〒502-0071
岐阜県岐阜市長良51番地2
TEL:058-210-1555
FAX:058-233-6658
MAIL:info@ukaimuseum.jp
【指定管理者】
トリニティうかいミュージアム
【代表構成員】
株式会社コングレ
【構成員】
一般財団法人岐阜市公共ホール管理財団
【構成員】
株式会社乃村工藝社
  • 長良川うかいミュージアムキャラクター紹介
  • 岐阜市のホームページへ
  • 鵜飼案内
  • 岐阜市漫遊
  • 岐阜長良川温泉旅館協同組合

パンフレットをご覧いただけます

[▲]このページの最上部へ

長良川うかいミュージアム - 第15回特別展示「小唄『かざをりゑぼし』と山田顕義」