第10回特別展示「川端康成 『篝火』をめぐる恋文」

内容 大正10(1911)年、川端康成は初恋の少女伊藤初代さんを訪ねて3度来岐しており、初代さんと結婚の約束を交わした経緯や鵜飼観覧をしたときの様子などを描いている。川端康成の短編小説『篝火』の原稿や、今年7月に存在が明らかになった、川端の初恋の少女・伊藤初代さんの手紙などを展示し、川端文学と岐阜市との繋がりを紹介する。また、来岐の際に撮影した写真や岐阜での足跡をパネル等で紹介する。(期間中、展示替えがあります。)
チラシの画像はこちら
開催日時 平成26年9月1日(月)~平成26年11月10日(月)
開催場所 特別展示室
展示室観覧料 大人 500円  小人 250円
出品目録 詳細はこちら

左から川端康成、伊藤初代、三明永無。
大正10年10月、岐阜にて

初代から川端に送られた手紙の封筒、
川端の投函されなかった手紙。
公益財団法人川端康成記念会 蔵

クイックサーチ

  • 施設紹介
  • 利用案内
  • 特別展示
  • イベント
  • アクセス
  • レストラン
  • スタッフブログ
  • ウミウ生息日記
  • カレンダー

インフォメーション

長良川うかいミュージアム
(岐阜市長良川鵜飼伝承館)
〒502-0071
岐阜県岐阜市長良51番地2
TEL:058-210-1555
FAX:058-233-6658
MAIL:info@ukaimuseum.jp
【指定管理者】
トリニティうかいミュージアム
【代表構成員】
株式会社コングレ
【構成員】
一般財団法人岐阜市公共ホール管理財団
【構成員】
株式会社乃村工藝社
  • 長良川うかいミュージアムキャラクター紹介
  • 岐阜市のホームページへ
  • 鵜飼案内
  • 岐阜市漫遊
  • 岐阜長良川温泉旅館協同組合

パンフレットをご覧いただけます

[▲]このページの最上部へ

長良川うかいミュージアム - 第10回特別展示「川端康成 『篝火』をめぐる恋文」